ページの先頭へ

ESG情報 Esg

アクトワンヤマイチのESG方針

アクトワンヤマイチでは、自社で洗浄・メンテナンスした機材を長期に渡り、さまざまなお客さまにご利用いただくことで、環境を守り、社会に貢献しています。そして、これからもその役割を果たすため、より良い企業統治を目指します。

 

環境に関する取り組み

商品について

消費電力が少なく長寿命なLEDを使ったライトや、軽量化され運搬時の排出ガスを低減することができる足場など、環境に配慮した商品をより多くのお客さまに使っていただけるよう広報活動を行うとともに、更なる新製品の開発やリサイクル活動にも力を入れています。

  • 環境配慮型商品カタログの発刊
  • 機材センターでの廃棄物のリサイクル強化

社内での活動

書類を電子化し、紙の使用量・印刷量の削減を進めています。また、LED照明や電動フォークリフト、ハイブリッドカーなど、環境に配慮した製品を積極的に導入しています。

  • 請求書、検収写真の電子化
  • LED照明の導入
  • 全フォークリフトの電動化
  • 全営業社用車のハイブリッド化(非常用1台除く)

 

その他の取り組み

川崎市が進めるエコタウン構想の先導的モデル施設として整備された「川崎ゼロ・エミッション工業団地」内に拠点を構え、他の企業とも連携しながら、同事業に貢献しています。

  • 2024年3月、川崎市SDGs登録・認証制度「かわさきSDGsパートナー」に認定されました

 

社会についての取り組み

商品について

人手不足が深刻な建設業界において、課題解決につながるよう、初心者でも扱いやすい機材や業務効率化に繋がる商品をご提案しています。

  • 安全性の高い商品の提供
  • 遠隔臨場システムなどDXを推進する商品の提供

 

社内での活動

誰もが働きやすい職場になるよう配慮し、さまざまな制度を導入しています。

  • 女性管理職の登用
  • 男性育休取得率の向上(取得率56% ※国内平均は15%)
  • 職場改選プログラムの実施
  • 非喫煙手当の支給
  • 時間有休の取得
  • テレワーク規程の整備

その他の取り組み

地域の皆さんの健康増進に寄与するマラソン大会などのイベントに協賛し、機材の無償提供、組み立て・解体の協力などを行っています。

  • 大阪100km ウルトラマラニックへの協賛

 

統治についての取り組み

社内制度について

公正で健全な経営を行うための仕組みを整えています。

  • 執行役員制度の導入
  • コンプライアンス遵守の強化
  • 会社法に準ずる会計監査(任意監査)
  • 社内ほっとラインの設置(総務人事部担当者宛)

その他の活動

災害時や緊急事態に直面しても、事業を継続できるようBCP(事業継続計画)を整備しています。

  • 安否確認システムの運用
  • 飲食物・ライフジャケットを人数分備蓄