ページの先頭へ

取扱機材 Item

パラペット手摺

パラペット手摺

挟み込みタイプの仮設手摺

・屋外作業を安全に行うための仮設手摺

特徴

  • 外部足場の施工に比べて大幅コストダウン。
  • 挟み代が広く水平と垂直の2方向で使用可能なので、さまざまな形状のパラペットに設置できます。

ご使用時の注意事項

・挟み板が動かない様にしっかり固定して下さい。
・挟み板のボルトは定期的に締まり具合を確認して下さい。
・本体は、2,000mm間隔で設置して下さい。
・手摺に単管を使用し、クランプは適切に締め付けて下さい。
・支柱及び手摺・中残を安全帯の支持に使わないで下さい。
・本体の上に乗ったり、寄り掛かったりしないで下さい。
・本体に材料等を立て掛けないで下さい。

仕様

パラペット手摺ⅡD型

横挟み幅 mm 50~510
縦挟み幅 mm 50~424
取付間隔 mm 2,000
組み立てスパナ mm 17
重量 kg 13
収納寸法 mm 472×900

取扱機材トップ